スマホのカメラを使って稼げる副業があります。

私がおすすめするスマホで稼げる副業だと人物写真の販売でしょうか。人物の写っている写真というのは案外使い勝手が良く、素材販売サイトでも人気があります。ですので、何枚か写真を撮るだけで数万円の報酬なんてことも十分ありえます。

ただし、素材サイトで販売される写真はインターネットで使われることが多く、多くの人の目に付くものですからその辺は注意して下さい。

やり方としては写真を撮り素材販売サイトへその写真を登録するだけです。とくに難しいことはありません。ですのでライバルも多いと言えます。なのでライバルに差を付けるような写真を撮るということがポイントです。具体的にはどのような写真家というと、分かりやすい写真です。

どのシチュエーションで使うかが分かりやすいものは良く売れますので、スマホで稼げる副業として写真を販売する場合はその辺のことをよく考えて構図を決めて下さい。素材写真販売がスマホで稼げる副業にならない人はそのことを忘れてしまって考えていない人が多いです。

例えばですが、クリスマスに使う写真だと背景にもみの木があり、パーティーなどをしている写真だと分かりやすいです。これがケーキと人だけだとクリスマス感が薄まってしまいます。もみの木が入ることによって誰が見てもクリスマスだと分かります。

そういった工夫が販売数を伸ばすためには必要です。最近では季節ごとにそういったイベントがあります。ですので、上手くいけば一年中止まることなく写真が売れ続けます。

イベントでなくてもダイエットや薄毛関係の写真は人気です。ですので、自分もしくは知り合いが太っていたり禿げていたりしたらたくさん写真を撮って下さい。その写真が大金に換わるかもしれません。たくさん売れれば知り合いにモデルを頼んだ場合などはモデル料が払えますので、案外協力してくれる人は多いと思います。

他に良く売れる写真としては道具関係です。何かをする時に必要な道具で、例えばDIYのホームページなどでよく観るカナヅチやノコギリなどの写真のようなものは地味に稼げ増す。野菜の写真やまな板と包丁の写真なんかは料理系のホームページで使いますのでこれも地味に稼げます。

こんな感じで使いやすい、何に使うかイメージしやすい写真をたくさん撮るのがライバルに勝つには必要です。

パッと見で何に使うのか分からない写真はほとんど売れません。ですのでそのことを意識して写真をたくさん撮って素材として登録して下さい。簡単ですしお金も大してかからないで出来ますのでスマホで稼げる副業としてとてもおすすめです。”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ