ネットを使って稼ぐにはどうすればいいか考えてみました!!

私は在宅ワークにかねてより憧れがありました。

今みたいに、ネットが普及していない時代でも在宅ワークという分野はありました。

主婦ができるといえば内職みたいな作業系が多くて、部品の検品だったり、洋裁技術を使ったリフォーム(洋服の丈のお直し、入園、入学シーズンのレッスンバッグ作りなど)などが自分にできそうなことかなと思ったりしたのです。

ですが、こういった内職系はまず場所を確保する必要があります。
そうですね、最低でも4畳半ぐらいの広さがないと、材料を置いたり自分が作業したりするスペースがありませんから。
無理して置き場所を作ると部屋がごちゃごちゃしますし、子どもが触らないかとか色々気を使うことが増えますし、やはり無理だとあきらめていました。

ネットが普及して、ネット内職とかオークション、ショップなど個人でお仕事をする選択肢が広がって主婦にもチャンスがあります。
というより、ネット内職の場合は主婦の方が都合がいいとすら思います。

ネットを使って稼ぐにはスマホよりはパソコンの方が作業しやすいので、自宅にいる主婦の方が空き時間を上手に利用できるので向いていると思います。

ネットを使って稼ぐにはいくつかの方法があります。
不用品や仕入れたものなど、売る物がある人はオークションなどで上手に稼ぐ人もいますし、ネット上でショップをオープンして仕事として成り立っている人もいます。

ここまでなると、副業というよりは本業ですから確定申告などの必要性も考慮する必要があります。
そこまではないけれどお小遣い稼ぎぐらいはしていきたいという場合は、アンケートサイトに答えたり、ブログを使ってアフィリエイトなどを作るのがいいと思います。

集客力のあるブログ、ホームページを作ることができればある程度のお小遣いは見込めますし、作業なくして収入が発生するので挑戦している人は非常に多いと思います。

ただ、そう上手くいくものでもなく、大体はそこまで稼げず止める人も多々います。

ネットを使って稼ぐには地味ではあるけれど確実に報酬が発生することが大切ですね。
そう考えますと、アンケートサイト、ポイントサイトは数円程度かもしれませんが、馬鹿にはできません。
何もしなければ0円ですから、月に数百円から千円程度としてもお金になるのですからコツコツ続ける方が賢いと思います。

それに慣れてきたら、報酬単価のいいアンケートやインタビュー、レビューなど別の仕事がもらえるなどチャンスはあるのです。
ネットを使って稼ぐにはコツコツと続けるということが必要です。

まずは数カ月は続ける、という感じでやってみるといいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ